FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神青協】神武天皇二千六百年記念事業

神道青年全国協議会主催による
『神武天皇二千六百年記念事業』が
宮崎県において実施されました。

平成29年2月20日午後4時より、
宮崎市の平和台公園に位置する塔、
「平和の塔」特設舞台に於いて「神賑行事」が開催されました。

miyazaki29006.jpg

miyazaki29003.jpg

miyazaki29001.jpg

miyazaki29007.jpg

この塔は、「八紘一宇」の4文字が正面に彫られている事から「八紘一宇の塔」ともいわれ、
神武天皇即位紀元(皇紀)2600年奉祝事業として、
延べ約6万人の労働により昭和15年11月25日に完成し、

県を挙げて奉祝した経緯があります。
昨年、神武天皇が崩御されてより2600年を迎えた事から、
全国より青年神職約150名が宮崎の地に集い、
今回の記念事業『神賑行事』が行われました。

《 演目 》
肥後神楽『四剣』熊本県神道青年会
平戸神楽『二剣』長崎県神道青年会
雅楽『平調音取・五常楽急・越殿楽』神道青年九州地区協議会
舞楽『抜頭』神道青年九州地区協議会

平成29年2月21日午前9時より宮崎神宮に於いて
「世界平和祈願祭」が斎行されました。

miyazaki29004.jpg

miyazaki29002.jpg

miyazaki29005.jpg

昨年、橿原の地で建国の礎を築かれた神武天皇が崩御されてより2600年を迎え、
その御聖德を偲ぶと共に御事績を啓蒙し、
我が国の根幹を確固たるものに修り固めなすべく、
国家の安寧、更には世界平和を祈りました。

(青年会・藤原)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。