FC2ブログ

平成28年度親子禊錬成会開催

去る8月12日、夏の暑さ厳しい中、本年も親子禊錬成会を開催致しました。
本年で7回目を数える錬成会。今年は遠野市松崎町に鎮座される「遠野郷八幡宮」様の御高配を賜り開催させて頂きました。

開講式

新しく改修された「鳩集殿」をお借りし、神職子弟を初めとする子供達36名に加え保護者の皆様にも御参加を賜り、賑やかな錬成会となりました。毎年参加される子供達も居り、この錬成会は夏休みの貴重な一日として、また青少年健全育成の一躍を担う事業として毎年開催しております。

集合写真

今回は遠野市が会場と言うこともあり、第一講では当会多田常任委員により「遠野物語の教訓」と題して、「兄弟仲良くすること」「負けるが勝ち」と言った遠野物語が私達に教えてくれるものを河童に扮しながらおもしろおかしくお話し頂きました。
第二講では小保内副会長による神様ゲームが展開され、神様にしっかりとご挨拶と願い事が伝えられるか、大いに盛り上がった講義となりました。

そして、第三講の「禊」。
今年の禊場は遠野市の中心部を流れる「早瀬川」。多田宮司様も子供の頃に泳がれていたと言う綺麗な河川敷です。

禊

暑い日射しにも負けず、元気に大きな声で鳥船行事を行いました。最高の天候と清々しい川の流れに、誰しもが身も心も綺麗になったことは言うまでもありません。

そして、遠野での昼食と言えば「バケツジンギスカン」です。

ジンギスカン

遠野が発祥で七輪の代わりと言われるこのバケツ。屋外でのジンギスカンでは当たり前の風景のこと。子供達も思い思いに焼き上げ、会員の手作りおにぎり、焼きそばと共に美味しそうに食べていました
昼食後は、レクリエーションとしてドッジビーやスラックライン等、話題のニュースポーツを中心に汗を流しました。

聖寿万歳

閉講式での聖寿万歳。
誰一人として怪我や体調を崩すことなく無事に閉講式を迎えることが出来ました。子供達の笑顔を見ればこの日が充実した一日になったことは確かかと思います。多田宮司様を始め御家族の皆様、また御協力頂いた地域の方々に心より篤く御礼申し上げます。
この事業は県内を巡回し、それぞれの風土や特色を生かし、神社、神事に触れる機会を作る事が目的でもあります。次世代を担う子供達に少しでも私達の思いを伝えられるよう、これからもこの事業を大切に続けて参りたいと思っております。(政)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR