FC2ブログ

熊本地震支援活動

先ず以て、去る4月14日、熊本県を中心に発生した震災により被災された皆様に心からお見舞いを申し上げますと共に、お亡くなりになられた方々の御霊の御安寧を心よりお祈り申し上げます。

5年前。岩手県を始め東北地方も東日本大震災という未曾有の震災に襲われ、今も尚、被災地域、そして東北地区が一丸となって必死で復興に向け歩んでいます。

そんな中での大地震。
自然はどれだけ私達に過酷な試練を与えれば気が済むのか、何を伝えようとしているのか。それは今を生きる私達が理解し、納得する他はありません。
5年前から現在まで、全国各地より止むことの無い支援、そして九州地区からも多大なる支援を頂戴し、今日の東北があります。

復興を願う気持ちは誰しもが一緒です。

その思いから、心ばかりの救援物資を岩手県神社庁、岩手県神道青年会が中心となり収集し、被災地へ送り届けることとなりました。

物資2

第一陣として昨晩の内に県内の受け入れ先である一関市八幡神社に。

物資1

盛岡からも多くの物資が搬入されました。
そして、本日。

平賀事務局長

岩手県神社庁平賀主事様にもお越し頂き、第二陣の救援物資が搬入されました。

リレー

そして、今回御厚意を賜り現地まで運送して頂くことになりました「一関糧運株式会社」様へ。

フォークリフト

八幡神社小野寺宮司様の御配慮も頂き、今回は20トントラックの空きスペースをお借りし九州まで。

発送作業

全員で積み上げもお手伝いさせて頂き、無事に本日岩手を発つこととなりました。

現地では既に溢れていると言われる支援物資。仕分けの人手も足りていないことが日々報道されております。復興への願いが込められた物資が必ずや被災された皆様の手に届きますように、溢れていたとしても今後の如何なる場合を考えて備蓄としてもお使い頂ければ幸いです。

我々も機を見て現地へと向かわせて頂きます。岩手も熊本、九州と共に。一日も早い真の復興を目指し共に手を取り合い歩んで参りましょう。(政)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR