FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日

4度目の慰霊祭。
午後2時46分。御参列の皆様と共に御霊の御安寧と、早期復興、そして未だ戻られない2,584名の方々が一日も早く御家族の元に戻られますように祈りを込めながら目を閉じました。

慰霊祭

東北六県神道青年協議会主催の慰霊祭。
本年は当県陸前高田市今泉天満宮境内を斎場とし、東北六県神道青年協議会櫻谷議長が斎主を務められ、氏子の皆様、県内外の御来賓、全国の神青協役員、東北六県神青会員が参列の下、厳粛に斎行されました。

祭員

岩手県神社庁気仙支部荒木支部長様、全国神青協役員の皆様、当県吉田会長を始め御奉仕頂いた東北六県神道青年協議会祭員の皆様。

伶人

伶人は当県会員にて御奉仕させて頂きました。

直会

慰霊祭後は大船渡温泉に会場を移し、気仙支部の皆様と共に直会を開催させて頂きました。

敷島の 大和心の をゝしさは
     事ある時ぞ あらわれにける     明治天皇御製

私達日本人が古来より持っている勇敢で雄々しき心は我が国が困難に陥った時にこそ発揮される。
今だからこそ雄々しき心をもう一度。
未だ厳しい道程を歩む東北地区。先の見えない道とは言え、これからも相携え、労り合い、変わらず共に歩んで参りましょう。(政)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。