FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故奥海睦さまご葬儀に

宮城県 金華山神社名誉宮司奥海睦さまのご葬儀が仙台葬儀会館にてしめやかに営まれました

女子神職の草分け 指導的なお立場でご多くの指導をいただきました

心よりご冥福をお祈りもうしあげます 【隆】
----
スポンサーサイト

岩手県神社庁 3月諸会議

本年より、
県神社庁協議員会にあわせた日程で、
県神社総代連合会、神道政治連盟県本部の会合も行うこととなりました。

26日(木)
正副庁長会、役員会に引き続き、
15時から 協議員会。
IMG_7279.jpg
会計年度の変更により
25年度の事業報告、決算、
26年度の事業報告、決算、
27年度の補正事業計画、補正予算がそれぞれ承認、決定されました。

終了後、各社例祭の時に奉る幣帛を班つ、
班幣式。
IMG_7296.jpg

夜は、翌日の会議に出席する方も交えて懇親会が行われました。
本年初の試みとなりました。
DSC_0163.jpg

明けて、27日(金)
県神社総代連合会の役員会、後、代議員会。
IMG_7308.jpg

昼食を挟み、
神道政治連盟県本部の役員会、後、代議員会。
IMG_7321.jpg
ご来賓に
自由民主党岩手県支部連合会 副幹事長
県議会議員の福井せいじ氏に臨席、ご祝辞をいただきました。

(威)

美しい日本の憲法をつくる岩手県民の会 設立準備会

3月24日(火)
美しい日本の憲法をつくる岩手県民の会 設立準備会が
岩手県神社庁を会場に開催されました。

IMG_7265.jpg

4月25日(土)に設立総会(決起大会)を盛岡劇場で開催すること、
役員人事などが決定されました。
神社庁としては、
庁長が共同代表という形で、
また、事務局が神社庁内に置かれることになります。

憲法改正に向けて活発な意見交換が行われた準備会となりました。

(威)

九戸郡・二戸支部合同研修旅行

3月17日
九戸郡支部、二戸支部合同の研修旅行が行われました。

両支部では、例年講師を招いて研修会を行っていましたが、
今回は県内の神社視察研修旅行を行うこととなりました。

大東亜戦争終結70年ということで
まずは岩手護國神社を正式参拝。
2015031908491200.jpg

昼食後、四号線沿いに神社を視察しながら
水沢へ。
奥州支部、菅原支部長の奉仕する鎮守府八幡宮へ参拝。

2015031908495800.jpg

夜は、奥州支部の神職の皆様もお招きして、懇親会が行われました。
次回は他支部への参拝を計画しております。

(二戸・小保内)

3月11日

4度目の慰霊祭。
午後2時46分。御参列の皆様と共に御霊の御安寧と、早期復興、そして未だ戻られない2,584名の方々が一日も早く御家族の元に戻られますように祈りを込めながら目を閉じました。

慰霊祭

東北六県神道青年協議会主催の慰霊祭。
本年は当県陸前高田市今泉天満宮境内を斎場とし、東北六県神道青年協議会櫻谷議長が斎主を務められ、氏子の皆様、県内外の御来賓、全国の神青協役員、東北六県神青会員が参列の下、厳粛に斎行されました。

祭員

岩手県神社庁気仙支部荒木支部長様、全国神青協役員の皆様、当県吉田会長を始め御奉仕頂いた東北六県神道青年協議会祭員の皆様。

伶人

伶人は当県会員にて御奉仕させて頂きました。

直会

慰霊祭後は大船渡温泉に会場を移し、気仙支部の皆様と共に直会を開催させて頂きました。

敷島の 大和心の をゝしさは
     事ある時ぞ あらわれにける     明治天皇御製

私達日本人が古来より持っている勇敢で雄々しき心は我が国が困難に陥った時にこそ発揮される。
今だからこそ雄々しき心をもう一度。
未だ厳しい道程を歩む東北地区。先の見えない道とは言え、これからも相携え、労り合い、変わらず共に歩んで参りましょう。(政)

神宮別宮 風宮遷宮祭

3月15日
第62回神宮式年遷宮を締めくくる
外宮 別宮の風宮にて遷御の儀が行われました。
小保内主事、佐々木録事が奉拝してまいりました。

午後6時集合でしたので、まずは内宮に参拝。
DSC_0145.jpg
この写真にはあまり映っていませんが、(午後4時過ぎ)
老若男女、かなり参拝者が多い印象です。

DSC_0146.jpg
荒祭宮を参拝後、風日祈宮へ。
遷御は26年12月。
真新しい社殿、茅葺が美しい。

DSC_0148.jpg
そして、いよいよ遷御の儀に臨みます。
(写真は外宮の鳥居)
しとしとと雨の降る中の祭儀でしたが、
カケローの声が鳴り響いた後に、急に雨が強くなりました。
風宮の遷御だからか、という強い印象を覚えました。

DSC_0152.jpg
次の日。多くの参拝者が見守る中。

1月に坂本副庁長が参列した土宮も、
旧殿は既に撤去されておりました。
DSC_0153.jpg
向かって左側が旧御敷地。

大変貴重な機会をいただきました。
(威)

辞令伝達交付式

3月13日
神職身分二級上證書、
宮司任命 辞令伝達交付式が行われました。

IMG_7251.jpg

伝達後、庁長より激励の挨拶、
懇談の場が設けられました。

(威)

冥福祈る鎮魂碑

3月12日付 岩手日報記事
IMG_7258.jpg

(威)

神道とは

生田の森へ

先日、神道青年全国協議会創立65周年記念事業のため、兵庫県神戸市に鎮座されます「生田神社」へ御参拝をさせて頂きました。

鳥居

朱塗りが壮麗で、活気のある繁華街のほど近くで、境内も厳粛な雰囲気の中にも華やかさを感じられました。

生田神社

楼門の脇には…

白梅

紅梅

「箙の梅」と言われる紅白の梅が咲いておりました。
関西は既に春。

春やとき 花やおそきと聞きわかむ 
          鶯だにも啼かずもあるかな    藤原言直  古今和歌集

春の訪れを知るのは雪解けであったり、草花の開花、あるいは鳥の鳴き声や虫や動物の動き等…
様々あれど、春の訪れを待ち侘びるのは誰しもが一緒です。

生田舞

生田舞と咲き誇る梅に春を感じながら、まだ春遠き岩手に戻って参りました。(政)

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。