FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教化委員会

9月29日(月)
教化委員会が開催されました。

IMG_6910.jpg

本年度実施した事業について報告がなされた後、

本年度計画している事業の詳細について、
来年度の計画について、
教化、震災、研修の各部会に分かれて協議が行われました。

(威)
スポンサーサイト

八坂神社(陸前高田市高田町) 復興奉祝祭

陸前高田市高田町鎮座の天照御祖神社(本多 修宮司)の
境内社である八坂神社の復興奉祝祭が
9月27日(土)午後2時から斎行されました。

IMG_6860.jpg

八坂神社は東日本大震災により社殿・工作物が流失しており
高田市内に復興の兆が見え始めた頃の復旧を考えていたそうですが、
このたび、東京の水天宮から社殿を寄進いただくこととなり
荒木気仙支部長をはじめ、関係各位のご尽力のもと
社殿を竣工できたとのことです。

IMG_6864.jpg

水天宮宮司 有馬頼央様はじめ
関係各位参列の下、厳粛に奉祝祭が斎行となりました。

また、引き続き祝賀会が開催されました。
IMG_6890.jpg


(威)

陸前高田市

9月27日(土)に訪れた際に
市内の様子を撮影しました。

IMG_6851.jpg

IMG_6853.jpg

IMG_6855_201410011044418f4.jpg

IMG_6886.jpg

祭儀中も、トラックの音が鳴り響いていました。

(威)

福島猪苗代 土津神社

二代将軍徳川秀忠の第四子 会津藩松平家祖 初代藩主保科正之公を祀る
----

----

----

正之公は吉川惟足 山崎闇斎 横田俊益等 当時の最高学者を師とせられ

殊に当時殆ど絶えなんとしていた日本古来の卜部神道の大家 吉川惟足を師とせられ 四重の奥秘を受け継がれ体得されると共に

領内の政治 産業 文化 教育 武道の基礎を定められ 是が実践を図られた

府に神道方を置き 神道精神の復興に大きな貢献をされた為

土津霊の霊号を受けられた (社記)


本殿の横の山に続く坂道を10分ほど登ると
----

頂に眠る
----

----

----

初めての神道式葬儀がここで行われたと言われる

(盛岡支部研修旅行にて 【隆】)

第60回神宮新穀感謝祭参列旅行のご案内

本年も県神社庁で参拝旅行を計画しております。

昨年、年間1,400万人もの参拝者が訪れた伊勢の神宮では、
第62回神宮式年遷宮遷御の儀が斎行されました。

20年に1度行われる式年遷宮によってご創建当時の姿をそのままに、
常に若々しくあり続ける神宮。

お蔭年といわれる今年、
第60回を数える新穀感謝祭に参列してみませんか。

IMG_6847.jpg


【実 施 日】平成26年11月19日(水)~11月22日(土)

【募集人員】40名(最少催行人員 30名】

【申込締切】平成26年10月15日(水)

【 申 込 先】JTB東北 法人営業盛岡支店

【旅行代金】142,500円(神宮・神社への初穂料が含まれています)

【日程等】いわて花巻空港発着、初日は神宮会館に泊。
翌日、新穀感謝祭に参列(御垣内参拝、御神楽奉納)、
昼食の後、京都に移動し、石清水八幡宮を参拝、京都市内ホテルに泊。
3日目は兵庫県豊岡市の出石神社に参拝、城崎温泉に泊。
最終日は、竹田城、姫路城を見学し、伊丹空港から花巻へ帰着します。

詳しい日程は神社庁もしくはお近くの神社にお問い合わせいただくか、チラシ(PDF)をご覧下さい。


チラシはこちら

大槌 小槌神社例祭

氏子の多くが未だに仮設住宅に住まいしています

年に一度の例大祭

故郷を 自分の原点を確認に

ちりぢりだったみんなが集います
----

----

----

----

----

流された街を 昔のままに神輿がお通りになります

涙がでる光景でした
----

神社 祭りってすごい力を持っているんだとあらためて感じさせられました
----
氏子との絆を切らずに地域をまとめ上げられる松橋宮司に敬意を表します

被災地の神職の皆様 苦しい今ですが頑張ってください

大槌まつり(岩手日報)

IMG_6840.jpg

遠野まつり(岩手日報)

本年度から合同開催が復活した遠野まつり。

IMG_6842.jpg

遠野郷八幡宮の例祭は変わらず9月15日に斎行されており、
しし踊りや権現舞が奉納されており、
境内は賑わっておりました。

800年以上続いた伝統を守ること
地域の期待に応えること

その両方を地域の方が懸命に作り上げている姿を拝見しました。

(威)

櫻井よしこ講演会(産経新聞)

9月20日(土)
ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイングにて
櫻井よしこ講演会実行委員会主催にて開催されました。
岩手県神社庁も共催団体として加わりました。

IMG_6843.jpg

激動の時代、
国内外、それぞれの状況を丁寧に解説いただきました。

アメリカは世界の警察ではなくなってしまった。
自国の安全は自国で守らなければならない。
強い国が弱い国を侵略した時に
世界は弱い国を守ってくれません。
傍観しているだけです。

戦争反対と叫び続けるだけでは、
決して国も人も土地も何もかも守ることはできないと思います。

(威)

東和 熊野神社 泣き相撲(岩手日報)

IMG_6845.jpg

プロフィール

岩手県神社庁

Author:岩手県神社庁
コメントは承認制です。

訪問者数

ページビューを調べる
平成26年3月25日設置

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。